FC2ブログ

祝!殿堂入り 3ヶ月でニキビ肌を治す方法 ~ニキビ克服記録~

たった3ヶ月で酷かった肌のニキビを完治させることができた私の成功ブログ ニキビを諦めていた方にその方法を伝授します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

毛穴の黒ずみ、小鼻の角栓…クリニックで聞いた正しい肌ケアについて

みなさんこんにちは

このブログを読んでくれている方はニキビ肌がかなり改善してきたでしょ^^

ちゃんと自分が置かれた生活・肌環境を知って適切なケアをしましょうね。

私が実際にニキビ肌を治したスキンケアや有力情報をホームページにまとめていますので、
これを参考にしてニキビ肌を治してください。

ほとんどの人がニキビ肌を治すことができた私のニキビケアです!

ニキビ肌は必ず思ってる以上に改善しますよ。
↓↓
>>たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法<<




今日は 毛穴の黒ずみ、小鼻の角栓…クリニックで聞いた正しい肌ケア についてのお話。

効率的にニキビ肌を治すために、しっかり有効な話を熟読してニキビケアをしていきましょう。
↓↓
■悩みはつづくよ、いつまでも…

オイリー肌さんはニキビ・毛穴・角栓…、乾燥肌はカサカサ・シワっぽい…。
どちらの肌タイプもそれぞれの悩みと苦労があります。
肌タイプに合わせた基礎化粧品やケアアイテムが新しく発売されては買ってみるものの、その効果はいまいちだったり、一時的だったり。
自己流の素人判断ではやっぱりダメ?
そこで、それぞれの肌の悩みを抱える女性たちが美容クリニックの伊藤やすみ先生に、トラブル対処法を教えていただきました!

第一回は、しみ、しわに代表される、大人の女性のトラブル肌への対処法についてのお話、第二回の今回は、乾燥肌の保湿、脂性のニキビ予防、毛穴対策といった、日常的なケア方法についてです。


■ 乾燥肌で気になる保湿と「落とす」の最善は?

武川さん: すごい乾燥肌で、冷暖房ですごく乾燥します。目の下にぷつぷつも。

佐藤やすみ先生(以下先生): 乾燥肌の方は、角質層の水分を逃さないように、セラミド入りの美容液を使うのがおすすめです。
また、メイクの上から保湿するコスメなどもありますが、基本的に、メイクの上からでは難しいでしょう。
朝パックするとか、メイク前のケアが重要です。
目の下のぷつぷつには、角質ケアです。
マイルドなピーリングもありますが、乾燥がひどいようなら、ピーリングより先にまずは保湿です。

内野さん: 洗顔やクレンジングで肌本来の潤いを失っているように思います。
特にオイルクレンジングは乾燥すると言いますが本当ですか?

先生: 基本的には、クレンジングは刺激の少ないクリームがおすすめです。
オイルじゃないと落ちないという方は、クレンジング剤が肌に乗っている時間をなるべく短くするなどして工夫するといいでしょう。
メイク用品そのものを、お湯で落ちるマスカラにするなどしてもいいですね。


■ 脂性で気になるニキビ・毛穴・小鼻の角栓のケアは?

高松さん: 私は逆に、脂性でニキビが悩みです。
ニキビや毛穴の黒ずみも気になるし、しかも部分的には乾燥も気になるんです。

先生: あごニキビは、乾燥とストレスの可能性が高いですね。
いくら皮脂が気になっても、10代の頃と同じケアではダメです。
ベタつくTゾーンと乾燥するUゾーンを分けてケアしましょう。
さっぱりしたローションを基本に買っておいて、Uゾーンだけ乳液をつけるとか、ピーリングはTゾーンだけとか。

高松さん: ケミカルピーリングをしたことがあるのですが、ピーリングって日常的にやってもいいんでしょうか。

先生: 皮脂分泌が多く、小鼻の角栓(コメド)ができやすい方は、定期的にピーリングしたり、普段から酵素入りの洗顔料を使うなどで古くなった角質を除去するといいでしょう。
ただし、ちょっとの刺激でもダメな方は、クリニックで相談したほうがいいかもしれません。
もちろん、あまり頻繁に毛穴パックをしたり、無理に押し出すのは厳禁です。

高瀬さん: 角栓を取ったところ、毛穴が開いてます…。
もうすでに毛穴が開いてしまった場合のケアは?

先生: 皮脂によって広がっている場合は、ビタミンC誘導体などで皮脂を抑えてあげること。
年齢を重ねたたるみ毛穴の場合は、レチノールなどでコラーゲンを増やすといいでしょう。

武川さん: ちなみに、先生ご自身のケアはどのようにされていますか?

先生: 乾燥しているときにパックする程度で、そこまで時間をかけているわけではありません。
ただ、時間が経って酸化した皮脂が肌によくないので、帰ったらすぐ洗顔するようにしています。
汚れを落とすことが一番大事ですね。

一同: 先生、ありがとうございました。


いかがでしたか?若々しく健康的な素肌は女性に自信を持たせてくれるもの。
しかも美しい肌は、恋愛においても大きな武器に!
ぜひ適切なケアをして今年こそ美肌を手にいれましょう。
ご自身に合った肌対策を見つける、「美肌を“あなたの手”で作る、最強スキンケア方法」も参考にしてみてくださいね!


P R  ニキビ肌を内と外から集中ケア




今回の記事は結構参考になる内容のものです。

せっかく化粧品を買ったのにあまり効きめがない…といったことはありませんでしたか?

私は何回か経験がありました。

それは自分の肌が現在どのような状態なのかをちゃんと知らなかったことと、きちんとその化粧品がどのような作用で効果を出してくれるのかを考えていなかったからです。

まずは自分の肌が乾燥肌なのか脂性肌なのか、敏感な肌なのかなど現在の肌の状態を知ることが大切なのです。

そしてその肌に合わせたニキビ用の化粧品を使うことで効果を発揮するのです。

昔からずっと同じ化粧品を使うことはあまりお勧めできません。

なぜなら昔の肌と今の肌は違うからです、歳をとるとともに肌の状態も変わってきます。

なるべくその時の肌状態・肌環境に合わせて化粧品をかえていきましょう。

私が今まで書いたブログで有力情報のみ集めたものをコチラでまとめているのでよかったら覗いてみてください ⇒ たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法




高濃度ビタミンCがお肌にぐんぐん浸透していきニキビやニキビ痕を治します。
ニキビケア効果としては一番優れているニキビケアアイテムです。





体の内側から細胞を活性化してニキビを治すニキビ専用のサプリメントです。





もし役に立っていたら応援のポチッお願いします
にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



(参考サイト : http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140918-00010001-rennaiu )
スポンサーサイト
[ 2014/09/19 11:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

にきびん

Author:にきびん
諦めかけていたニキビ肌をたった3ヶ月で治しました。みなさんにもこの感動を知ってもらいたいので、私がとった肌ケアを全て公開します!

楽天ランキング
ランキング
王道のプロアクティブ
最新トラックバック
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。