FC2ブログ

祝!殿堂入り 3ヶ月でニキビ肌を治す方法 ~ニキビ克服記録~

たった3ヶ月で酷かった肌のニキビを完治させることができた私の成功ブログ ニキビを諦めていた方にその方法を伝授します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

消毒液でニキビが消せるって本当!?について

みなさんこんにちは

このブログを読んでくれている方はニキビ肌がかなり改善してきたでしょ^^

ちゃんと自分が置かれた生活・肌環境を知って適切なケアをしましょうね。

私が実際にニキビ肌を治したスキンケアや有力情報をホームページにまとめていますので、
これを参考にしてニキビ肌を治してください。

ほとんどの人がニキビ肌を治すことができた私のニキビケアです!

ニキビ肌は必ず思ってる以上に改善しますよ。
↓↓
>>たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法<<




今日は 消毒液でニキビが消せるって本当!? についてのお話。

効率的にニキビ肌を治すために、しっかり有効な話を熟読してニキビケアをしていきましょう。
↓↓
● エタノールでアクネ菌を殺菌すればニキビが治る!?

ニキビは、毛穴で繁殖するアクネ菌という細菌が原因です。
ニキビの治療薬は、このアクネ菌を殺菌することにより、ニキビを抑えようというものになります。
アクネ菌を殺菌すればニキビが治まる。
ならば、殺菌や消毒液として使われるエタノールを顔に塗ることで、ニキビが消えるのではないでしょうか?

確かに、理論的に言えば、アクネ菌を殺菌すればニキビは消えます。
しかし、体のニキビならまだしも、顔にはエタノールをつけるのは非常に危険です。
そのリスクを知り、決して顔にエタノールを塗らないようにしてください。


● エタノール消毒によるリスクとは

エタノール揮発性があるため、顔に塗った際に目に入ると大変しみます。
また、眼球の炎症の原因ともなりうる可能性があり危険です。
医療機関で二重まぶたの手術をする時なども、エタノール消毒を行うのはタブーです。

また、体に塗る場合も、アクネ菌以外の皮膚常在菌も殺菌してしまうリスクがあります。
人の皮膚には、様々な細菌が住んでおり、それらを「皮膚常在菌」と言います。

皮膚常在菌の大半は、皮膚から有害な菌や物質が入り込まないよう肌を守る役割を果たします。
アクネ菌ですら、肌を弱酸性に保ち、病原菌から皮膚を守ってくれているのです。
よい働きをする皮膚常在菌を全て殺菌してしまうと、かえって肌トラブルを引き起こす原因になります。

また、エタノールは、その揮発性により、蒸発する時に肌の水分を奪っていきます。
そのため、皮膚にエタノールを塗ると、カサカサしたり、つっぱったりします。
乾燥肌の人は、手の消毒でエタノールを使う時も、体につかないように気をつけてください。


● ニキビを治すなら処方薬や市販のニキビ薬を使おう

上記のリスクを考慮した上で、エタノール消毒をどうしても試してみたい、という人は、体のニキビのみにとどめてください。
また、エタノール消毒液の原液ではなく、マキロンなどの傷口用の消毒薬を使うようにしてください。
エタノール消毒液の原液は殺菌効果が強すぎるため、手の消毒なら大丈夫ですが、手以外の体につけるのは絶対に避けましょう。

また、消毒薬は、決してニキビ以外の部分にはつけないようにしてください。
前述の通り、消毒薬を塗ると、よい働きをする皮膚常在菌まで殺菌してしまいます。
そのリスクを最小限にするためにも、消毒薬はニキビができている部分だけにつけるようにしてください。

上記の方法を取ったとしても、ニキビにエタノール消毒を施すことは決して推奨できません。
わざわざエタノール消毒をしなくても、皮膚科へ行けばニキビの治療薬は保険で処方してもらえますし、薬局やドラッグストアでもニキビを和らげる薬はたくさん販売されています。
本当にニキビを治したいなら、それらの薬で治療するのが最善の策と言えるでしょう。


P R 大人ニキビをくりかえさないための薬用化粧品 (送料無料)



ニキビに困っているとこの記事のように消毒をしていればニキビは治るのでは?と考えますよね。

これは半分あっていますが半分は間違っていますね。

実際に私がやったことがあるので実体験を話していこうと思います。

ニキビに悩んでいたころ記事と同じように私は市販されている手指消毒薬を頬に塗ったことがあるんですよ。

そしたら塗ったところが赤くなりヒリヒリしてきて慌てて洗い流したことがありました。

手指用のものはやはり手や指に使うものであって、顔に塗るようには作られていないんですよ。

ニキビにはちゃんとニキビ専用の化粧水を使わなければいけません、ニキビ専用のものは頬に使用しても大丈夫の消毒液が配合されています。

自己流で治そうとするとかえって危険です、きれいにきちんと治すならきちんとニキビ専用のものは用意しておきましょう。


もしニキビが酷くなって痛みが酷くなったり、膿がでてくるようであれば病院に行ったほうが良いです。

医薬品の部類になるため使用方法に注意して使えば炎症を治してくれます。

ただ医薬品なので使用には十分に気をつけて、用法容量は守って使用しましょう。

例えば普段のニキビケアで薬を使ったりすることは避けておくできですね。




ニキビを治す項目を全てクリアしているニキビ肌専用の洗顔料です。
泡がモッコモコでキメが細かく、化粧水の浸透力がすごいです。まずはこれを試してください。






なかなか治すことのできない人のためのニキビ専用化粧水です。
たったの2ヶ月で効果が実感できるので必ず参考にしてみてください!





もし役に立っていたら応援のポチッお願いします
にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



(参考サイト: http://netallica.yahoo.co.jp/news/20141001-00001884-skincare )
スポンサーサイト
[ 2014/10/03 11:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

にきびん

Author:にきびん
諦めかけていたニキビ肌をたった3ヶ月で治しました。みなさんにもこの感動を知ってもらいたいので、私がとった肌ケアを全て公開します!

楽天ランキング
ランキング
王道のプロアクティブ
最新トラックバック
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。