FC2ブログ

祝!殿堂入り 3ヶ月でニキビ肌を治す方法 ~ニキビ克服記録~

たった3ヶ月で酷かった肌のニキビを完治させることができた私の成功ブログ ニキビを諦めていた方にその方法を伝授します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メイクを落とさずに寝ると肌に何が起こるか

みなさんこんにちは

このブログを読んでくれている方はニキビ肌がかなり改善してきたでしょ^^

ちゃんと自分が置かれた生活・肌環境を知って適切なケアをしましょうね。

私が実際にニキビ肌を治したスキンケアや有力情報をホームページにまとめていますので、
これを参考にしてニキビ肌を治してください。

ほとんどの人がニキビ肌を治すことができた私のニキビケアです!

ニキビ肌は必ず思ってる以上に改善しますよ。
↓↓
>>たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法<<




今日は メイクを落とさずに寝ると肌に何が起こるか についてのお話。

効率的にニキビ肌を治すために、しっかり有効な話を熟読してニキビケアをしていきましょう。
↓↓
仕事や飲み会で疲れて帰宅し、そのままソファで寝てしまった……そんな経験はありませんか?
メイクを落とさずに寝ると、翌朝“10歳以上肌が年を取る”と言われていますよね。
確かにメイクを落とさずに寝ると、翌朝のメイクのりがよくないと感じる女性も少なくないはず。

しかし実際のところ、一体肌に何が起こっているのかを知らない人も多いかと思います。

そこで今回は、メイクを落とさずに寝ることで肌に起こる悪影響と、その対処法についてご紹介します。



メイクを落とさずに寝ると肌にこんなコワイことが起こる


(1) メイクの油分や皮脂が酸化し、炎症や色素沈着を引き起こす

ファンデーションなどのメイクアイテムには、油分が含まれています。
その油分や肌から分泌される皮脂や汗が混ざり合ったものが酸化し、肌にとって良くない過酸化脂質へ変化します。
過酸化脂質は肌へ刺激を与えるので、肌荒れや炎症、色素沈着を起こしやすくなります。


(2) 活性酸素が発生し、シミや吹き出物ができやすくなる

メイクの油分や皮脂が酸化することで、活性酸素が発生します。
活性酸素は、お肌の大敵。シミのもととなるメラニン色素をじゃんじゃん生成したり、ニキビや吹き出物といった肌荒れを引き起こします。


(3) ドロドロのメイクが毛穴につまって吹き出物になる

皮脂や汗が混ざり合ったドロドロ状態のファンデなどのメイクが、毛穴につまりやすくなります。
毛穴がつまることで、ニキビや吹き出物の原因になり、また、毛穴周りが炎症を起こして、赤みや色素沈着につながることも。


(4) 雑菌や顔ダニが大量に繁殖してしまう可能性も

毛穴に長時間油分や皮脂がつまっていると、雑菌や顔ダニが繁殖しやすい環境になります。
顔ダニは、多くの人の皮膚に存在するものなので、通常はそこまで気にする必要はありません。
ただ、過剰に増殖すると、治りにくいニキビの原因になったり、乾燥、肌荒れを引き起こします。

メイクを落とさずに寝ると、このような悪影響が起こるので、毎日きちんと落として寝たいところです。
しかし、もしメイクを落とさずに寝てしまった場合は、翌朝以下のケアを取り入れるとよいです。



メイクを落とさずに寝てしまった翌朝にすべきこと

(1) やさしくクレンジング&洗顔

(2) 温タオルで血行促進

(3) いつもよりたっぷり保湿

まずは、汚れをしっかり落とします。しかし、力を入れてゴシゴシするのはNG。
敏感で弱っている肌を傷めてしまうので、やさしく行います。
次に温タオルで肌をやさしく包み込み、血行を促進させます。
肌の隅々まで栄養が行き渡りやすい状態を作ることで、肌の回復につながり、次に使う化粧水や美容液の効果も高まります。

いつものお手入れにプラスして、マスクシートなどでパックをすると透明感も出るのでおすすめです。



以上、メイクを落とさずに寝ることで起こる悪影響と対処法をご紹介しました。
メイクは、面倒でも必ず落として寝るようにしてくださいね。


P R  これ1本だけで「洗顔」「保湿」「トリートメント」ができニキビを治すことができます。
     今まで見た中ではかなり効果の高いニキビ専用の洗顔料です。 
(検証済み)
      


メイクは毎日きちんと落としていますが、実際にメイクを落とさなかったらどうなるのかを調べていました。

メイクを落とさないと肌に良くないということはわかっていたのですが、まさかここまで肌に影響があるなんて思いもしませんでしたよね。

若い頃は徹夜で遊んでメイクもそのまま、なんてこともありましたが、その時はやはり若さに助けられていたのかもしてません。

メイクの油分や皮脂が酸化して炎症や色素沈着を引き起こすし、活性酸素が発生してシミや吹き出物ができやすくなる。

ドロドロのメイクが毛穴につまってニキビにつながるし、雑菌や顔ダニが大量に繁殖してしまう。

つまりはニキビに直結する行為であると言えます。

こんなことをしていては肌の免疫力も低くなるため、ニキビが治っても色素沈着や凸凹の痕ができる可能性がかなり高まりますよ。

もし長時間メイクをしている人がいるならメイクを薄くするか、一定時間過ぎたらメイクを一度落とすといったことをしておくほうが良いかもしれません。

一度ニキビ痕ができてしまうとなかなか治らないので是非気をつけてもらいたいです。

メイクを落とさずに寝てしまった翌朝にすべきことは、やさしくクレンジング&洗顔、温タオルで血行促進、いつもよりたっぷり保湿です。

忘れずにきちんと肌ケアをしておきましょう。


私のHPに詳しく載せていますので、ニキビ肌の状態を回復させる参考にしてみてください ⇒ たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法




ニキビを治す項目を全てクリアしているニキビ肌専用の洗顔料です。
この洗顔料だけで洗顔料・化粧水・美容液の効果があるので大変便利な洗顔料ですね。





なかなかニキビを治すことのできない人のためのニキビ専用化粧水です。
たったの2ヶ月で効果が実感できるので参考にしてみてください!






もし役に立っていたら応援のポチッお願いします
にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




参考サイト : http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140722-00113869-biranger
スポンサーサイト
[ 2015/04/15 23:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

にきびん

Author:にきびん
諦めかけていたニキビ肌をたった3ヶ月で治しました。みなさんにもこの感動を知ってもらいたいので、私がとった肌ケアを全て公開します!

楽天ランキング
ランキング
王道のプロアクティブ
最新トラックバック
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。