FC2ブログ

祝!殿堂入り 3ヶ月でニキビ肌を治す方法 ~ニキビ克服記録~

たった3ヶ月で酷かった肌のニキビを完治させることができた私の成功ブログ ニキビを諦めていた方にその方法を伝授します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東洋医学でみる「大人ニキビ」の原因と対処法について

みなさんこんにちは

このブログを読んでくれている方はニキビ肌がかなり改善してきたでしょ^^

ちゃんと自分が置かれた生活・肌環境を知って適切なケアをしましょうね。

私が実際にニキビ肌を治したスキンケアや有力情報をホームページにまとめていますので、
これを参考にしてニキビ肌を治してください。

ほとんどの人がニキビ肌を治すことができた私のニキビケアです!

ニキビ肌は必ず思ってる以上に改善しますよ。
↓↓
>>たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法<<




今日は 東洋医学でみる「大人ニキビ」の原因と対処法 についてのお話。

効率的にニキビ肌を治すために、しっかり有効な話を熟読してニキビケアをしていきましょう。
↓↓
大人ニキビに悩まされている方は多いのではないでしょうか。

女性はもちろん、男性も昨今の美容意識の高まりにより、悩みの種になっているようです。

今回は、大人ニキビが発生する要因と対処法を東洋医学の見地からご紹介します。



■ 大人ニキビは「痰湿」状態

思春期のニキビは体の成長段階で発生しますが、大人のニキビは皮脂の量よりも顔の皮膚の水分量の低下が一因と考えられています。
水分量が減少すると乾燥した角質層によって毛穴が閉じられ、皮質が溜まり、そこに菌が繁殖してしまうからです。

東洋医学では、大人ニキビができる体の状態を痰湿と言います。
脾胃(消化器系)の機能が低下して、水分代謝が上手く回らず、体内に余分な水分を溜めてしまう状態です。
溜まった水分を痰と言い、それが体の中だけで溜まった状態です。
そのために皮膚まで水分が行き届かず、痰として皮膚に表れた状態が大人ニキビと考えられています。

そして、体を巡る津液(血液以外の水分)が滞り、質も粘り、老廃物や余分な水分が体の中に溜まってしまいます。



■ 痰湿の状態になると

昔は「怪病は痰に多し」と言われ、現代の動脈硬化症・脳卒中・糖尿病などを発症します。
体の全ての代謝機能が低下した状態です。

痰湿の状態では大人ニキビの他に、むくみ・体のだるさ・肥満・痰が出るなどの初期症状がおこり、高血圧症・コレストロール血の上昇・中性脂肪血の上昇などを発症します。



■ 大人ニキビの場所でわかる

できる顔の場所によって、どの臓器が不調なのかもわかります。

口の周り・額・頬は脾胃の不調です。
顔を手で覆った際に隠れる部分は、ほとんど脾胃が原因です。
一方、目の周りは肝の不調です。
東洋医学では肝は目に通じるので、疲労・心因性ストレス・眼精疲労などが考えられます。
頬は他に男性・女性ホルモンの乱れが原因でもあります。

顎は特に女性に多く、女性ホルモンのバランスの崩れが原因です。



■ 大人ニキビの予防

原因の多くは脾胃です。
つまり食事内容や習慣が関係しています。

脂の多い食事、甘いものの摂取過多、アルコールなどの摂取過多などはもちろんですが、食事習慣の乱れも要因になります。
特に睡眠直前の食事はかなり負担がかかります。
食事をとる時間にも気をつけるようにしましょう。

また脾胃という臓器は、ストレスに弱い臓器である肝の影響を大きく受けやすいので、心因的ストレスでも機能を低下させます。
直接的な症状で胃腸の症状を発症する場合がほとんどですが、急激なストレスや断続的なストレスを受けると、津液の滞留につながり、大人ニキビになることがあります。

しっかり休養をとるなど、ストレスを上手にケアすることが健康のためには必要になります。

その他に、体を動かして代謝を良くすることも必要です。
疲れない程度の運動は津液の循環を良くします。

また、昔から吹き出物(大人ニキビ)には、玄米・根菜・海藻類など食物繊維の多い食材や、瓜類・はと麦・貝類など利尿作用のある食材が良いとされています。
つまり体に溜まった悪いモノを、しっかりと排出する事が大切だということです。



顔のニキビは第一印象を左右しますから、女性だけでなく男性も顔のケアを大切にして下さい。
相手への第一印象を良くすることができるかもしれませんよ。


P R  これ1本だけで「洗顔」「保湿」「トリートメント」ができニキビを治すことができます。
     今まで見た中ではかなり効果の高いニキビ専用の洗顔料です。 
(検証済み)
      


今回は東洋医学から見たニキビの原因とその対処法を載せてみました。

読んでみるとなるほど納得のいく内容ですよね。

大人ニキビができるのは肌の水分量が低下することで発生するからこそ、ニキビを治すには保湿が必要なのがよくわかる内容です。

そしてニキビができないようにするためには、やはり毎日の生活習慣の改善やストレスの管理が必要と言うわけですね。

正直ごもっともな内容です。

私は現在ニキビがほとんどできることがない肌を作り上げましたが、今回の東洋医学的な対処に繋がるところが多いですね。

ニキビができたら、そしてニキビができないようにするには1にも2にも保湿はかなり大切ですよ。

そしてニキビができにくい肌を手に入れるには肌の免疫力を高める必要があります。

まずは弱った肌を回復してあげることから始めてください。

ニキビができたからそのときだけ治す、なんて考えでは一生ニキビ肌は治りませんよ。

いずれニキビ痕だらけになって後悔することになるかもしれませんからね。


私のHPに詳しく載せていますので、ニキビ肌の状態を回復させる参考にしてみてください ⇒ たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法




ニキビを治す項目を全てクリアしているニキビ肌専用の洗顔料です。
この洗顔料だけで洗顔料・化粧水・美容液の効果があるので大変便利な洗顔料ですね。





なかなかニキビを治すことのできない人のためのニキビ専用化粧水です。
たったの2ヶ月で効果が実感できるので参考にしてみてください!






もし役に立っていたら応援のポチッお願いします
にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




参考サイト : http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150513-00061826-nkcareisma
スポンサーサイト
[ 2015/05/14 11:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

にきびん

Author:にきびん
諦めかけていたニキビ肌をたった3ヶ月で治しました。みなさんにもこの感動を知ってもらいたいので、私がとった肌ケアを全て公開します!

楽天ランキング
ランキング
王道のプロアクティブ
最新トラックバック
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。