FC2ブログ

祝!殿堂入り 3ヶ月でニキビ肌を治す方法 ~ニキビ克服記録~

たった3ヶ月で酷かった肌のニキビを完治させることができた私の成功ブログ ニキビを諦めていた方にその方法を伝授します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ココが分かれ道!洗顔で「キレイになれる人」が守っている4つのオキテについて

みなさんこんにちは、にきびんと申します。

このブログを読んでくれている方はニキビ肌がかなり改善してきたでしょ^^

ちゃんと自分が置かれた生活・肌環境を知って適切なケアをしましょうね。

私が実際にニキビ肌を治したスキンケアや有力情報をホームページにまとめていますので、
これを参考にしてニキビ肌を治してください。

ほとんどの人がニキビ肌を治すことができた私のニキビケアです!

ニキビ肌は必ず思ってる以上に改善しますよ。
↓↓
>>たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法<<




今日は 洗顔で「キレイになれる人」が守っている4つのオキテ についてのお話。

効率的にニキビ肌を治すために、しっかり有効な話を熟読してニキビケアをしていきましょう。
↓↓
毛穴詰まりもくすみも無い清潔な肌作りの要となる毎日の洗顔。
けれども、毎日行うことゆえに、うっかり手を抜いてしまったり、一手間を省いてしまいがちでもあります。
洗顔で肌をキレイにするにあたって欠かせない忘れがちなポイント4つをご紹介します。



まずは水またはぬるま湯で顔を洗う

運動も準備体操が大切ですが、洗顔料で顔を洗う前の重要な“準備運動”が水、またはぬるま湯で顔を洗うこと。
洗顔料を使う前に最低限の皮脂汚れやほこりを洗い流しておくことで、洗顔料自体の効果を高めることはもちろんですが、洗顔料はたっぷりの水分と共に顔を洗う前提の商品ですので、水分が足りない状態だと肌への刺激が強すぎる場合もあるからです。

また、顔に汚れが付いている状態で洗顔料を乗せると泡立ちが今ひとつだったり、顔をゴシゴシこすり過ぎるおそれも。



洗顔料は手のひらに広げ伸ばしてから水を加えて

泡立て方法も一手間を惜しまないことで洗顔のクオリティが高まります。
普通は洗顔料を手に出すと、すぐに水を加えます。
しかし、水を加える前に一旦洗顔料を手のひらに広げのばしてから水を加えることで、弾力のあるキメ細かい泡が作りやすくなります。

丁寧に作った上質な泡でマッサージするように洗顔することで洗顔が気持ち良くなる上に、毛穴の奥まで泡が入り込んで汚れをしっかり落としてくれるメリットも。



ひたいやあご、鼻のまわりは念入りに洗う

上手な洗顔のポイントは、よく泡立てた洗顔料で顔全体を包みこむこと。
しかしながら、包み込むといっても全体的にふんわり洗うのではなく、メリハリをつけて洗うことで洗顔の効果がアップ。
脂っぽいひたいやあご、鼻のまわりなどを意識的に洗うことで、毛穴汚れは格段にキレイに落とせます。



髪の生え際などにすすぎ残しが無いかを鏡でチェック

洗顔料で顔の汚れを落としたら洗顔は完了!…と、うっかり気を抜きがちですが、髪の生え際や顎のまわりなどにすすぎ残しはありませんか?
汚れを落とす成分とは言えども、すすぎ残して肌に付着したままだと当然肌に対して負担をかけることになります。
髪の生え際のポツポツニキビ防止のためにも洗い残しは鏡をチェックしつつ完璧に洗い流しましょう。



たかが洗顔、されど洗顔。毎日行うことだからこそ、ひとつ上の洗顔で素肌をブラッシュアップしたいものですね。


P R  これ1本だけで「洗顔」「保湿」「トリートメント」ができニキビを治すことができます。
     今まで見た中ではかなり効果の高いニキビ専用の洗顔料です。 
(検証済み)
      
話題の洗顔料での検証結果はコチラをご覧ください⇒今話題の洗顔料ファーストクラッシュを購入してみました


今回の洗顔方法はみなさんしっかりと熟読することをオススメする内容ですね。

よく洗顔では水を使うべきかお湯を使うべきかで悩むところですが、熱くない程度のお湯を使用するのが良いと思います。

実際に私はお湯です、というかお風呂でそのままお風呂のお湯を使用していますからそれで十分です。

そして洗顔料はなるべく泡立てるのが重要です。

手で泡立てる事はさすがに限界があるので、100円均一などで売っている泡立てネットを私は使用していますよ。

これが意外ですが結構使えますので一度お店にのぞきに行ってみてください。

そして私のホームページでも言っているように、何よりすすぎがかなり重要。

洗顔でしっかりと顔を洗うのは良いですがすすぎはもっと大切なんですよ。

洗顔料が肌に残留してしまうと、洗顔料が肌にダメージを与えてしまうんです、しかも次の洗顔時間まで。

そうなるとニキビを治すどころか余計にニキビができてしまうと言う悪循環。

ですから必ずきれいにすすいでおくようにしましょう、すすぎの時間は洗顔にかけた時間の倍はいると思ってください。


私のHPに詳しく載せていますので、ニキビ肌の状態を回復させる参考にしてみてください ⇒ たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法




ニキビを治す項目を全てクリアしているニキビ肌専用の洗顔料です。
この洗顔料だけで洗顔料・化粧水・美容液の効果があるので大変便利な洗顔料ですね。





なかなかニキビを治すことのできない人のためのニキビ専用化粧水です。
たったの2ヶ月で効果が実感できるので参考にしてみてください!






もし役に立っていたら応援のポチッお願いします
にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




参考サイト : http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140702-00047480-lbr
スポンサーサイト
[ 2015/07/28 15:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

にきびん

Author:にきびん
諦めかけていたニキビ肌をたった3ヶ月で治しました。みなさんにもこの感動を知ってもらいたいので、私がとった肌ケアを全て公開します!

楽天ランキング
ランキング
王道のプロアクティブ
最新トラックバック
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。