FC2ブログ

祝!殿堂入り 3ヶ月でニキビ肌を治す方法 ~ニキビ克服記録~

たった3ヶ月で酷かった肌のニキビを完治させることができた私の成功ブログ ニキビを諦めていた方にその方法を伝授します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生理前にまたポツン!「アゴのニキビ」毎月できる理由と予防策について

みなさんこんにちは

このブログを読んでくれている方はニキビ肌がかなり改善してきたでしょ^^

ちゃんと自分が置かれた生活・肌環境を知って適切なケアをしましょうね。

私が実際にニキビ肌を治したスキンケアや有力情報をホームページにまとめていますので、
これを参考にしてニキビ肌を治してください。

ほとんどの人がニキビ肌を治すことができた私のニキビケアです!

ニキビ肌は必ず思ってる以上に改善しますよ。
↓↓
>>たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法<<




今日は 生理前にまたポツン!「アゴのニキビ」毎月できる理由と予防策 についてのお話。

効率的にニキビ肌を治すために、しっかり有効な話を熟読してニキビケアをしていきましょう。
↓↓
生理前になると、毎回アゴのニキビができるという人はいませんか?
月に一度、アゴのニキビに悩まされるなんて、もううんざりですよね。
朝、鏡を見るたびにストレスが溜まってしまいます。

皮膚科に行って飲み薬や塗り薬が処方されても、一時的によくなるだけだったり、生理不順でもないのにホルモン剤を飲むことになったりと、根本的な解決にたどり着かない方も多いようです。

今回は、薬剤師であり東洋医学の専門家である著者が、生理前のアゴのニキビの原因と対策についてお伝えしたいと思います。



西洋医学で考えるニキビの原因

ニキビは毛穴が詰まり、さらに皮脂の分泌が過剰になることで発生します。

毛穴が詰まる原因は、食事や老化による肌のターンオーバーの乱れや、角質がはがれ落ちず溜まり、汚れが残ることなどです。
また、男性ホルモンが優位に分泌されると、皮膚の角質が厚くなり、毛穴が狭くなって毛穴を詰まらせてしまうこともあります。

皮脂の分泌が過剰になる原因は、食事の乱れや睡眠不足、ストレスや洗顔のしすぎ、ホルモンの乱れなどです。
また、これらにも男性ホルモンは影響してきます。
男性ホルモンは皮脂分泌も増加させてしまうのです。

その男性ホルモンは、ストレスにより自律神経が乱れることで、過剰分泌されます。



東洋医学で考えるニキビの原因

東洋医学で皮膚は、内臓の鏡と呼ばれていて、アゴのニキビがある人は胃腸が弱いと判断することが多いです。
胃腸が弱ると消化吸収能力が低下することから新陳代謝が悪くなったり、必要なものを吸収して不要なものを排出するという働きが鈍くなっています。
その結果、皮膚のターンオーバーが遅くなり、毒素が体内に溜まりやすくニキビにつながります。

胃腸の働きを低下させる原因としては、食事の乱れとストレスが考えられます。



なぜアゴにニキビができるのか?

アゴは皮脂腺の分布の多いエリアです。

また、生理はプロゲステロンとエストロゲンにより調整されています。
生理前はプロゲステロンの分泌が増加します。
プロゲステロンは、皮脂分泌を増加させます。

なので生理前はオイリー肌になりやすく、特に皮脂腺が多いアゴは、皮脂分泌が過剰になりやすいです。
この時期に毛穴が詰まり、皮脂分泌が増加した状態が重なると生理前のアゴのニキビにつながります。



生理前のアゴのニキビの対策

西洋医学でも東洋医学でも、食事内容やストレスなどの生活習慣を原因として考えることができます。
生理前のアゴのニキビは、ニキビができやすい体質ではなく、ニキビができやすい生活習慣を送っているということだったのです。

ストレスを取り除くことはなかなか難しいので、まずは胃腸に良い生活をお勧めします。
生理前に甘いものや油物をたくさん食べたり、日常的に炭水化物に偏る傾向があったりする人は控えましょう。
また、食物繊維やたんぱく質が不足していたり、早食いしてしまったり、冷たい水分や甘い飲料を飲んだりと、胃腸に負担がかかるような生活は改めてみましょう。

洗顔やスキンケアも勿論大切ですが、上記のような行動を改め、ターンオーバーと皮脂分泌を内側から整えるようにしましょう。



女性は生理前に、アゴのニキビができやすい体内リズムを持っているので、思い当たる人は気をつけてみてくださいね。


P R  これ1本だけで「洗顔」「保湿」「トリートメント」ができニキビを治すことができます。
     今まで見た中ではかなり効果の高いニキビ専用の洗顔料です。 
(検証済み)
      
話題の洗顔料での検証結果はコチラをご覧ください⇒今話題の洗顔料ファーストクラッシュを購入してみました


生理前は女性にとってホルモンの分泌が不安定になる時期です。

みなさんも経験があると思いますが、生理前はニキビがとてもできやすいですよね。

生理前はあごにできやすいと書いてありますが私は頬とあごに良くできていました。

ただでさえホルモンの分泌が不安定な時期に不摂生な生活をしていればニキビができるのは当たり前。

睡眠不足や脂の多い食事、洗顔方法やストレスなどが加わると簡単にニキビはできてしまいます。

さらにそのニキビのケアを怠ることでニキビ痕ができてしまい取り返しのつかない状況になってしまいますよ。

ですから生理前になるとこれらのニキビの元となる生活習慣は正しておくことが大切。

さらに言うと生理前はしっかりとニキビケアと同程度の肌ケアをしておくと良いですよ。

どんな方法かといいますと、

洗顔方法をニキビケア用の洗顔方法に変えること、保湿はいつも以上に入念にすること。

たったこれだけでもかなりかわってきます。

ニキビ痕ができて後で後悔しないためにも生理前はしっかりと肌ケアをしておきましょうね。


私のHPに詳しく載せていますので、ニキビ肌の状態を回復させる参考にしてみてください ⇒ たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法




高濃度ビタミンCがお肌にぐんぐん浸透していきニキビやニキビ痕を治します。
ニキビケア効果としては一番優れているニキビケアアイテムです。





体の内側から細胞を活性化してニキビを治すニキビ専用のサプリメントです。





もし役に立っていたら応援のポチッお願いします
にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



(参考サイト : http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150902-00178310-biranger )


スポンサーサイト
[ 2015/09/04 22:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

にきびん

Author:にきびん
諦めかけていたニキビ肌をたった3ヶ月で治しました。みなさんにもこの感動を知ってもらいたいので、私がとった肌ケアを全て公開します!

楽天ランキング
ランキング
王道のプロアクティブ
最新トラックバック
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。