FC2ブログ

祝!殿堂入り 3ヶ月でニキビ肌を治す方法 ~ニキビ克服記録~

たった3ヶ月で酷かった肌のニキビを完治させることができた私の成功ブログ ニキビを諦めていた方にその方法を伝授します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニキビ痕の種類やその治療法について

みなさんこんにちは、にきびんと申します。

このブログを読んでくれている方はニキビ肌がかなり改善してきたでしょ^^

ちゃんと自分が置かれた生活・肌環境を知ってあなたに合った適切なケアをしましょう。

私が実際にニキビ肌を治したスキンケアや有力情報をホームページにまとめていますので、
これを参考にしてニキビ肌を治してください。

ほとんどの人がニキビ肌を治すことができた私のニキビケアです!

ニキビ肌は必ず思ってる以上に改善しますよ。
↓↓
>>たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法<<


(* 必ずニキビ肌を治すために役立ちますのでお気に入りの登録をお願いします )


今日は  ニキビ痕の種類やその治療法について についてのお話。

効率的にニキビ肌を治すために、しっかり有効な話を熟読してニキビケアをしていきましょう。
↓↓
ニキビ痕を家庭のケアでキレイにするのはなかなか難しいものです。
ニキビは炎症を起こしてしまうと、治った後でもニキビの痕が残ってしまうことがあります。
そうならないためには、早期の治療をおすすめします。

痕がどれだけ残るかは、ニキビがどれだけ進行したかや、ニキビの出来た部位などにもよりますし、
体質も関係するので個人差があります。
ここでは、残ってしまったニキビ痕のケアについてご紹介します。

ニキビ痕の種類

ニキビ痕は、出来てしまったニキビの炎症により周囲の組織がダメージを受け、
傷跡(瘢痕(はんこん))として残ってしまうもので、状態によって次の2つに分けられます。

クレーター

ニキビクレーターは、毛穴とその周囲に強い炎症が起こったことで、真皮がダメージを受け
コラーゲン組織が破壊され落ちくぼんでしまった状態です。
ダメージを受けたコラーゲンの再生を促さないと肌は盛り上がってきません。
残念ながらクレーターは、ホームケアで治すことはできません。


クリニックで、コラーゲンを作る作用のあるレーザーを当てたり、新しく肌を生まれ変わらせる効果のある
ピーリングを行ったり、凹んだ部分にコラーゲンやヒアルロン酸等を注入して
くぼみを盛り上げる方法があります。
また真皮のコラーゲンを作るといわれているレチノイン酸をクリニックで処方してもらい、
塗布するのも有効です。

同時にビタミン剤の内服もおすすめします。
また、普段のスキンケアにおいても、イオン導入器でのビタミンCの導入、家庭でのピーリングなども
効果的です。

>>楽天ランキング1位ピーリング


日常生活においても、規則正しい生活を送り、ストレスをためないように気を付けましょう。


赤みと色素沈着

ニキビ炎症によって肌に赤みが残ったり,メラニンが過剰に生成され、色素沈着を起こしてしまう
ことがあります。
時間が経てば、正常に戻ることが多いのですが、正常な状態になるまでの期間は、個人差があり、
長い方では、1年以上かかる方もいます。

赤いニキビ痕

ニキビが進行して炎症が起こり、赤みが生じた場合、なかなか消えなくなることがあります。
盛り上がっていたのが平らになって、ニキビはほぼ治っているのに、赤みだけがいつまでも
残っているという状態です。
皮膚に傷ができた場合、毛細血管が豊富に形成され皮膚を再生させますが、ニキビの痕の赤みも
傷を治そうとする働きでできた毛細血管の増生、拡張によるものです。
毛細血管が多いと中にたくさんの血液が流れているので、表面から赤く見えます。
ある程度、日数がたてば薄くなるものもあります。

今これが一番注目されています>>ニキビの後のお悩みなら!【パルクレール美容液】


色素沈着

ニキビ炎症が起こった後の赤みが茶色いシミになることがあります。
これを、炎症後色素沈着といいます。
紫外線に当たることでメラニンが生成され、痕が消えにくくなりますから、UVケアは入念に行ってください。

色素沈着、赤みがあるうちは、日焼けをしないことが大切です。
ビタミンCは、色素沈着や赤みを薄くする作用もありますので、少しでも早く赤みを消すには、
ビタミンC誘導体配合の化粧品を使ったり、ビタミンCのイオン導入が効果的です。
また、ホームピーリングも効果的です
>>ニキビ・シミに高濃度ビタミンC誘導体【ライズスキンパウダー】


赤みが濃くてなかなかきかない場合や濃く色素沈着してしまった場合には、クリニックで治療を受けることで
早く改善します。
>>体験できるニキビ集中ケア!


クリニックでの治療は、医療ピーリング、レーザーによる治療に加え、肌の漂白剤といわれる
塗り薬ハイドロキノンクリームやコラーゲン生成をうながすトレチノインクリームなどの処方があります。
同時にビタミン剤の内服も効果的です。

ケロイド

ニキビまれなケースですが、人によっては体質的に顔のあご部分に赤く盛り上がったケロイド状の
跡が残る場合があります。
これは、皮膚が再生するときに過剰にコラーゲン線維が作られてしまい、硬くなったものです。
自然治癒は難しく、クリニックでの治療が必要です。
ステロイドを局所注射すると、肌表面の光沢感は治りませんが、盛り上がっていた状態が平らになってきます。


痕になってしまうと、肌へのダメージと同時に精神的にもダメージを受けてしまいます。
痕になってしまった後も、早く治療すれば、早くキレイに治ることがほとんどですから、
1人で悩まず、皮膚科医に相談してみてはいかがでしょうか。
(参照サイト:http://www.skincare-univ.com/article/000041/)


P R  これ1本だけで「洗顔」「保湿」「美容液」が入っていてニキビを治すことができます。
     今まで見た中ではかなり効果の高いニキビ専用の洗顔料です。 
(検証済み)
          
話題の洗顔料での検証結果はコチラをご覧ください⇒今話題の洗顔料ファーストクラッシュを購入してみました


このブログを見てくれている方ならわかってもらえると思いますが

独学じゃあニキビ痕ってなかなか治りませんよね><

でもクレーターや赤ニキビ痕は改善できますよ^^このブログをまとめた

>>たった3ヶ月で酷かったニキビを完治した私の肌ケア方法でも載せていますが

徹底的な保湿と高濃度ビタミンC、ピーリングでかなり改善できます

私はこれで改善できたのでみなさんも改善できると思いますよ

あとは化粧でなんとかなります! 短期的に治すのではなく長期的に頑張ってみて!

必ず良くなるから^^


ニキビ肌を治すための方法をまとめてありますのでコチラを参考にしてください ⇒ たった3ヶ月で酷かったニキビ肌を完治した私の肌ケア方法


現在ニキビ跡を治す美容液の中では一番と言われているのがこの美容液です。
ニキビ跡だけでなくお肌の荒れや乾燥肌など色々な肌トラブルに対応できますよ。
↓↓




なかなか治すことのできない人のためのニキビ専用化粧水です。
たったの2ヶ月でその効果が実感できるので参考にしてみてください!




スポンサーサイト
[ 2016/07/06 13:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

にきびん

Author:にきびん
諦めかけていたニキビ肌をたった3ヶ月で治しました。みなさんにもこの感動を知ってもらいたいので、私がとった肌ケアを全て公開します!

楽天ランキング
ランキング
王道のプロアクティブ
最新トラックバック
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。